西川口・南浦和の歯科医院「中川歯科医院」

電話受付 9:30~21:00 木曜・祝日休診

  • 0482576900

    土曜は18:00、日曜は14:00まで

  • 0488650099

    火・水・土曜は18:00、日曜は14:00まで


コラム

歯が抜けたら…

健康情報 

こんにちは。

 

患者様からたまに、

「歯を抜いたら、このままでいいですか?」

「ずいぶん前に歯が抜けてそのままなんですが、大丈夫でしょうか?」

というご質問を受けることがあります。

 

歯を抜いて、すぐに不都合を感じることがなかったためにそのままにしてる方もいらっしゃいます。

 

歯を抜いてすぐになにかかが起こるわけではありませんが、時間をかけてトラブルが発生してきます。

例えば、

 

・抜いた歯の隣の歯が、抜いた歯のスペースに倒れ込んでくる

 

・抜いた歯の反対側の歯(下の歯を抜いた場合、上の歯)が空いたスペースに伸びてくる

 

・かみ合わせのバランスが崩れる

 

その他、見た目の問題、発音がしづらい、噛めなくて胃腸に負担がかかる…等々、様々な問題が起きてきます😞

 

抜いた隣の歯が斜めに倒れてきてしまってから、あるいは抜いた歯の反対側の歯が伸びてきて歯茎に当たって痛いなど、

症状が出てから来院する方もいます。

 

そうなると、ブリッジやかぶせものするために健全な歯の神経を抜かなくてはいけなかったりすることがあります。

 

その時にいつも思うのは、

もっと早く来ていただきたかった…😢!!

ということです。

 

そしてこうなった場合の治療の種類として、

・ブリッジ

・入れ歯

・インプラント

があります。

 

どの治療方法にするかは、

しっかりと患者さんに説明させていただき、

一緒に決めていくことになります😊

 

もし今、ご自身の歯がこのような状態になってる方、抜いてそのままになっていている方は、中川歯科医院 南浦和診療所 ・ 西川口診療所にお気軽に一度ご来院ください✨

ページトップへ戻る