診療のご案内|西川口・南浦和の歯科医院「中川歯科医院」

電話受付 9:30~21:00 木曜・祝日休診

  • 0482576900

    土曜は18:00、日曜は14:00まで

  • 0488650099

    火・水・土曜は18:00、日曜は14:00まで


診療のご案内

むし歯

むし歯の主な原因は、虫歯菌(ミュータンス菌)です。お口の中に磨き残しがあると、そこに含まれている糖分を餌にして、ミュータンス菌は酸を排出します。すると、歯の表面のエナメル質を溶かし、虫歯が進行してしまうのです。症状が進むと、炎症は歯の神経にまで及び、ズキズキとした激しい痛みを感じるようになります。初期段階で虫歯を発見できれば、患者さんにとっても負担は最小限で済みます。少しでも気になることがあったら、すぐに歯科医院へ行きましょう。

歯周病

現在、歯を失う原因の第一位となっている歯周病。その原因は、磨き残しによって発生する細菌の塊である歯垢(プラーク)です。プラークは歯茎に炎症を起こし、放置すると、歯茎の奥へ奥へと進み歯周ポケットを形成します。静かに症状が進行することから、痛みや違和感に気づいた時には、抜歯しなければならないケースもあります。また、歯周病は糖尿病や心臓疾患などの全身疾患と深く関係していることも明らかになってきました。健康な生活のためには、早めの治療・メインテナンスが欠かせません。

親知らず

大臼歯の中で一番後ろにある歯が親知らずです。正式名称を「第3大臼歯」と呼びます。顎が健全に成長していると、親知らずが問題となることはありません。しかし、日本人の顎は小さいため、親知らずが原因で奥歯に痛みや違和感を発生させてしまう症例が数多く存在します。放置しておくと、虫歯の原因になったり、咬み合わせが悪化したりすることもあるので適切な対応が必要です。まだ親知らずが生えていない段階でも、レントゲンを用いて、将来的なリスクもお伝えできます。お気軽にご相談ください。

予防歯科

どんなに歯をよく磨いているつもりでも、誰でも磨き残しは存在します。当院では、まずはプロの目でクリーニングを行い、磨き残しが発生する原因を丁寧にアドバイス。患者さんご自身が効果的なセルフケアが行えるよう努めています。ある調査によると、定期的に歯科医院に通っている方ほど、将来健康な歯が残っているという研究データがあります。痛みが出てからではなく、何も問題がない時点で歯科医院へ来院することが健康寿命の鍵です。

審美歯科

ホワイトニング・目立たない詰め物・被せ物など。
むし歯や歯周病などお口の中の疾患を治療するという機能的な側面の考えを越えて、お口の自然な美しさを大切に考える審美的・健康的な治療を行っていくのが審美歯科です。
また、機能的な面でも、保険治療よりも皆さんおひとりおひとりに合わせて痛くない・壊れない・フィットした素材や形に近づけることが出来ます。
ホワイトニングにおいて、当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行なうことにより歯を白く出来るようトータル・ホワイトニングを行っています。

審美歯科

インプラント

インプラントとは、人工の歯根を埋め込んでその上に人工の歯を被せる方法です。
虫歯や歯周病、もしくは事故などで失ってしまった部分に施す治療法で、入れ歯(義歯)やブリッジとは違い、自分の歯を取りもどしたような安定感と噛み心地を取りもどす事が出来ます。
また、見た目が自分の歯と変わらないくらい奇麗に仕上がり、周りの歯を削ることなく行えます。

インプラント

義歯(入れ歯)

皆さんが感じている「不満な入れ歯(義歯)」についてのお悩みを解消し、ご満足いただける入れ歯を作るためにさまざまな装置・技術・材料をご用意し、よりよい入れ歯作りに力を注いでおります。
定期検診では歯と歯肉の状態のチェック、清掃なども行っています。
快適な食生活を行えるように、少なくとも1年に1度程度は入れ歯の定期検診をお薦めします。
部分義歯、総義歯、また症状によって様々な種類もご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。

義歯(入れ歯)

ページトップへ戻る